1Q8A6623_edited.jpg

​加賀料理 治部鍋

Traditional hot pot“JIBUNABE”

jibu_logo_w.gif
logo.gif

金沢市香林坊 武家屋敷前
​創業明治30年(1897年)

​加賀料理 魚半 GYOHAN

金沢の郷土料理の治部煮(じぶに)やゴリの刺身や唐揚げなど、四季折々の加賀・能登の料理をご提供しています。

gyoohan_circle.png

「魚屋 半兵衛」が由来

魚半の名前は江戸時代松坂藩で鮮魚を取り扱っていた「魚屋 半兵衛」が由来です。金沢大学附属病院移転の際、「魚半」の名前を印した皿が大量に出土しました。

お 料 理

jibu_logo.gif

治部鍋JIBUNABE *「じぶなべ」魚半の商標登録商品です

治部(じぶ)とは金沢伝統の鴨肉を使った料理を指します。

鴨(かも)は加賀では古くから幕府に献上されるなど、高級食材でした。

治部鍋は噛むたびにコクのある鴨の味わいが楽しめる金沢の冬の郷土料理です。

<治部煮の歴史とじぶなべ>
古く四百年前から金沢に伝わる治部煮は、冬の季節ならではの軟らかな鴨肉を使った代表的な加賀料理です。
その由来は、豊臣秀吉の朝鮮出兵「文禄の役」に兵糧奉公として従軍した岡部治郎右衛門が調理方法を持ち帰ったとも、とろみを付け煮る際にじぶじぶという音がすることから名付けたとも云われております。
北陸の厳しい冬に、素朴な味わいで心身を温めてくれる治部煮は、加賀百万石の郷土料理として庶民にも親しまれてきました。


金沢の郷土料理治部煮を鍋にした「じぶなべ」をご賞味ください。

1Q8A6663.JPG
IMG (21)_edited.jpg
IMG (24).jpg

ゴリ料理|淡水産カジカ類

金沢の郷土料理には欠かせない「ゴリ」。

ゴリは加賀藩時代にも珍重され、浅野川犀川を漁場に昭和の初め頃までは盛んに漁が行われていました。
 

ゴリの刺身はさっぱりとした味わい。

唐揚げは丸ごと揚げ、香ばしい風味が楽しめます。

 

また、ゴボウと合わせた白味噌仕立ての「ゴリ汁」や佃煮など、金沢伝統の味をお楽しみいただけます。

IMG (7).jpg

のどぐろ炙り丼

新鮮なのどぐろを丼でお楽しみいただけます。

IMG (6).jpg
IMG (17)_edited_edited.jpg
IMG (14).jpg

​生麩の田楽

logo.gif

GYOHAN
金沢香林坊 武家屋敷前

〒920-0961 石川県金沢市香林坊2丁目12−15

当店へのご予約、ご質問はお電話でお気軽にご連絡ください。

TEL 076-222-2288

■営業時間

11:30~14:00 16:00~23:00(L.O.22:00)

日曜営業

■定休日:水曜日