食べ物を祝福する

加賀料理 魚半 GYOHAN の新たな取り組み

gyoohan_circle.png

じぶなべをご家庭でも

じぶなべをご家庭で手軽に味わっていただけるよう、魚半では​じぶなべの通信販売を始めました。

​ぜひ、ご家庭でお楽しみいただければと思います。

1Q8A6662.JPG
IMG (3).jpg
IMG (41).jpg
IMG (39).jpg

治部煮の歴史とじぶなべ

古く四百年前から金沢に伝わる治部煮は、冬の季節ならではの軟らかな鴨肉を使った代表的な加賀料理です。

その由来は、豊臣秀吉の朝鮮出兵「文禄の役」に兵糧奉公として従軍した岡部治郎右衛門が調理方法を持ち帰ったとも、とろみを付け煮る際にじぶじぶという音がすることから名付けたとも云われております。

北陸の厳しい冬に、素朴な味わいで心身を温めてくれる治部煮は、加賀百万石の郷土料理として庶民にも親しまれてきました。

金沢の郷土料理治部煮を鍋にした「じぶなべ」はご家庭で、お歳暮などのご贈答として、またおもてなしの席にも最適です。お気軽に鍋を囲みながら、城下町金沢の冬の味覚をご賞味ください。

 

*「じぶなべ」魚半の商標登録商品です。